Sion Inc.

Sion Inc.

Home > カラーシステムについて > ザ・シークレット〜封印されてきた色の力〜

カラーシステムについて 光とは色。知識を深め、色を自由に操ることで、あなたがより輝いていくでしょう。自分の魅せ方をあなたは知っていますか? Light 光

ザ・シークレット〜封印されてきた色の力〜

色と波動 色の本質は光です。
私たちは網膜が捉えた太陽の光を 脳で処理して、様々な色として認識します。
そして、光の本質は電磁波の振動数です。
したがって、色の本質は電磁波の振動(エネルギー)といえるでしょう。

私たちの身体は、分子、原子、中性子、陽子、 クォーク…と量子力学でいうバイブレーションの 世界まで、本質を辿っていくことができます。
人それぞれが、固有のバイブレーションを持ち、 そのバイブレーションがその人の雰囲気やオーラ、 個性を形作っています。
ですから、一人一人が固有のエネルギー波形を発していることになります。

そして、私たちが身につけている衣服やアクセサリーにも 固有のエネルギー波形があります。
その大部分は、衣服やアクセサリーの色です。
したがって、自分の発しているエネルギー波形と、
衣服やアクセサリーのエネルギー波形が一致していれば、 共鳴現象を引き起こし、美しい雰囲気を醸し出し、 オーラが大きくなります。

しかし、自分の発しているエネルギー波形と、身につけている衣服やアクセサリーのエネルギー波形が一致しなければ、 不協和音を発し、自分も周りの人も無意識の領域で嫌な感覚を感じます。
特に、自分自身が不協和音を一日中感じ続けているので、心身共に不健康になっていきます。

したがって、自分の発している固有のエネルギー波形と、衣服やアクセサリーのエネルギー波形を共鳴させることが、 美しいハーモニーを奏で、健康と美を実現し、周りの人々にも最高の印象を与える秘訣なのです。
これは、社会を支配してきた層だけに秘伝とされてきた教えでしたが、
この教えを多くの人々が学び、実践できる時代になってきました。

12分類のカラー分析システム 人それぞれの固有のエネルギー波形パターンを分類する方法に、12分類カラー分析があります。
色には大きく分けると4分類、さらにそこからそれぞれが3分類される合計12分類のカラー群があります。

これらは、それぞれ特有の色合いを持ち、同じ色でも12種類の分類によって色合いが異なります。
たとえば、黄色でも明るい色から暗い色、オレンジがかった黄色から緑がかった黄色まで様々な種類があります。
そのたくさんある色合いの中から、自分のエネルギー波形に一致する黄色を見つけることができるのです。
大半の方は似合う色合いの中に好きな色が入っています。
この12分類法は、1995年にアメリカで発表され、世界の最先端のファッション界において活用されてきました。
人それぞれの固有のエネルギー波形パターンを12分類法にしたがって、プロの目でカラー分析をすることで、 自分のエネルギー波形と完全に一致するカラー群を知ることができます。
しかし、日本にはこの世界最先端の12分類法がまた普及しておらず、 1970年代の4分類法によるカラー診断しか行われていないことが多いようです。
また、12分類診断を行うためには、豊富な経験を有するプロの目と、 正確な診断をするためのライティング機材などが必要なこともあり、12分類法によるカラー分析は、 極めて難しく高度な技術となっています。

和真音のカラー分析 アメリカ・ニューヨークで12分類法のカラー診断の資格を取得し、 アメリカの多数のセレブに12分類カラー診断をおこなってきた和真音は、 生まれながらに持った特殊感覚によって、その人の固有の エネルギー波形パターンを読み取り、最適なカラー群を選び出します。
さらに、グループダイナミクスと適切な設備により、正しい12分類カラー診断を、 日本の多くのセレブから政治家、芸能人などにもおこなってきました。
その卓越した目と感覚は、カラー診断受講生に絶賛されています。

Sion Inc.のカラーシステム Sion Inc.では、和真音の12分類カラー分析を軸とした、
女性のためのトータルな美を実現するセミナーを開催しています。
カラー理論、カラー心理学、12分類カラー診断、ファッション診断、メイク法など、
和真音がアメリカで培ってきた最新技術をすべて伝授するスペシャルなセミナーです。
また、男性向けにも、12分類カラー診断を軸とした カラー理論から、ビジネススーツやネクタイなどのファッションアドバイスのセミナーを開催しています。

ビューティーマジックプログラムについてはこちら

カラーセミナー「男の外見力プロフェッショナル講座」についてはこちら

▲Page Top